2009年04月06日

最近読んだFXの本 

実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法

最近読んでみた本の紹介です

新人トレーダーへのアドバイスなど初歩的なものから
勘に頼らず、メカニカルで簡単明瞭な
「イグロックメゾット」が書かれておりまして

「イグロックメゾット」の中では
相場は一日の平均値幅を作る強い傾向から
時間軸をアジアタイム、欧州タイム、NYタイムで区切り
戦略をテンプレートに当てはめる事によりわかりやすく説明されてました

また、チャネル、トライアングル、ダイヤモンド、ヘッド・アンド・ショルダーズ
ダブルトップ・ダブルボトムなどの一般的なテクニカルフォーメーション
をテンプレートに当てはめ、仕掛けとリミット・ストップを説明してあり
自分での仕掛けにルール作りができてない方には参考になるのでは
ないかと思いました

わたしはこの本の内容は実践していましたけど
時間軸での仕掛けで「なぜこの条件でうまくいかなかったのか」
という発見はありました。

またテクニカルフォーメーションでダイヤモンドの説明では
確かに難しく、分かりずらいフォーメーションであることが
再確認できました

現在、巷では高額商材が出回っていますが
このような本でも十分スキルアップに繋がると思います

個人の経験やスキルにもよると思いますが
私は新たな発見もあったという事で
値段を考えるとオススメ度は☆☆☆です ↓

実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法

posted by よっちよっち at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んでみたFXの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。