2009年06月30日

堅靭FX その3

堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム)

堅靭FX、気になっていた自動売買であり、検証依頼もありましたので
最初の値上げ前に購入していました。

デモ口座で放置しており、前回の記事では10000ドルが
8485.77ドルと約マイナス1514ドルでした

そのまま放置しておりましたが、7642ドルとさらに減っております
個人的にリアル口座では売買しようとは思いません

とりあえず設定している 数値を載せておきます

ドル円システム1 4と5
ドル円システム2 3と4
ユーロドル    1と2
ポンド円     4と5
NZD/USD  5

リスク分散と思い複数で売買しているのもドローダウンが大きくなる原因かもしれません 
逆に調子が良くなれば、大きく勝てるのでしょうか?


約10年間のバックテストも自分で設定別に見れますが、
ずば抜けていいシステムでもなさそうな感じに思えます


収益曲線は確かに右肩上がりしていますが、
売買頻度は決して多いとは言えなく、取引通貨別では
ドローダウンも20%近くあるものもありますので
かなり長期で結果を出す覚悟でやらないといけないような感じです


また、システム単体のNZD/USDでの収益曲線で、設定にもよりますが
最初3年間くらいは収益曲線がほとんど右肩下がりで 
システム単体ですとかなり長い間ドローダウンになっています
収益曲線を見て、またこのドローダウンが来るかもと思うと、
このNZD/USDは売買頻度もあまりないので使用したくありません

もちろん自分の気に入った取引通貨だけ売買できるので
ストレスを感じないシステムだけを選んで売買すればいいと思います


高評価されている方もおられますが、システム全体の売買回数から見ると
短期的にいい結果が出てくることもあると思うので
ドローダウンした時の資金管理を徹底しておく必要があります


あまり期待はしてませんが、今後も結果などを掲載します
長期運用ですので評価はまだつけられません ↓




記事を書いてますが、ちゃんと相場は監視しておりますので
ご安心ください^^ ↓

ストップ10pips、損小利大、逆指値でいきます!!
よっち式ブレイクアウト


posted by よっちよっち at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 堅靭FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

堅靭FX その2

堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム)

堅靭FX、気になっていた自動売買であり、検証依頼もありましたので
値上げ前に購入してみました。

デモ口座で放置しており、10000ドルが8485.77ドルと約マイナス1514ドルです

発売されて、調子良かったみたいですが、バックテストのPFから言うと
調子が良い→ドローダウンの部分でしょうか

とりあえず設定している 数値を載せておきます

ドル円システム1 4と5
ドル円システム2 3と4
ユーロドル    1と2
ポンド円     4と5
NZD/USD  5

リスク分散と思い複数で売買しているのもドローダウンが大きくなる原因かもしれません 
逆に調子が良くなれば、大きく勝てるのでしょうか?


約10年間のバックテストも自分で設定別に見れますが、
ずば抜けていいシステムでもなさそうな感じに思えます


収益曲線は確かに右肩上がりしていますが、
売買頻度は決して多いとは言えなく、取引通貨別では
ドローダウンも20%近くあるものもありますので
かなり長期で結果を出す覚悟でやらないといけないような感じです


セールスページに偽りがなく、フォワードテストが5年であり
この100年に一度と言われる相場で利益になったのであれば
自動売買で長期運用をされたい方にもいい商材かもしれません


また、システム単体のNZD/USDでの収益曲線で、設定にもよりますが
最初3年間くらいは収益曲線がほとんど右肩下がりで 
システム単体ですとかなり長い間ドローダウンになっています
収益曲線を見て、またこのドローダウンが来るかもと思うと、
このNZD/USDは売買頻度もあまりないので使用したくありません

もちろん自分の気に入った取引通貨だけ売買できるので
ストレスを感じないシステムだけを選んで売買すればいいと思います


高評価されている方もおられますが、システム全体の売買回数から見ると
短期的にいい結果が出てくることもあると思うので
ドローダウンした時の資金管理を徹底しておく必要があります


あまり期待はしてませんが、今後も結果などを掲載します
評価はまだつけられません ↓



posted by よっちよっち at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 堅靭FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

堅靭FX その1

堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム)

堅靭FX、気になっていた自動売買であり、検証依頼もありましたので
先月末の値上げ前に購入してみました。

購入後数回シグナルがありしたが、デモ口座で放置しており
10000ドルが9539.18ドルと約マイナス461ドルです

約10年間のバックテストも自分で設定別に見れますが、
ずば抜けていいシステムでもなさそうな感じに思えます

収益曲線は確かに右肩上がりしていますが、
売買頻度は決して多いとは言えなく、取引通貨別では
ドローダウンも20%近くあるものもありますので
かなり長期で結果を出す覚悟でやらないといけないような感じです


セールスページに偽りがなく、フォワードテストが5年であり
この100年に一度と言われる相場で利益になったのであれば
自動売買で長期運用をされたい方にもいい商材かもしれません


また、システム単体のNZD/USDでの収益曲線で、設定にもよりますが
最初3年間くらいは収益曲線がほとんど右肩下がりで 
システム単体ですとかなり長い間ドローダウンになっています
収益曲線を見て、またこのドローダウンが来るかもと思うと、
このNZD/USDは売買頻度もあまりないので使用したくありません

もちろん自分の気に入った取引通貨だけ売買できるので
ストレスを感じないシステムだけを選んで売買すればいいと思います


高評価されている方もおられますが、システム全体の売買回数から見ると
短期的にいい結果が出てくることもあると思うので
ドローダウンした時の資金管理を徹底しておく必要があります


今後も結果などを掲載します
もちろん、評価はまだつけられません ↓




今のところは相場の状況に合わせて改数値を変える
神矢システムの方が私は好きですね ↓

【FX神矢システム】〜改数値無期限メール配信付き〜
posted by よっちよっち at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 堅靭FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。